So-net無料ブログ作成
検索選択

「ハムレット」東京公演千穐楽 [國村隼様]

 4月9日(プレビュー公演7、8日)に東京芸術劇場で幕を開けた「ハムレット」。本日、めでたく東京公演の千穐楽を迎えました。
 結局、なんやかんや理由をつけて私は、6回いろんな席から観させていただきましたが、どこからでも熱気を感じられるとても良い舞台でした。
 この舞台、音楽といえるものが藤原道山さんの尺八だけですから、とても声が大事になってきます。國村さんはもちろんですが、このカンパニーは皆さんとても声の良い方が揃っていてそれがすごく心地良かったです。
 特に村井國夫さんと壌晴彦さんの安定感は抜群でした。
 スタンディングオーベーションのアンコールの中、ケアードさんも舞台上にいらして、とても盛り上がりました。


 恒例の出待ちですが、どうも中で打ち上げ?をやっていらっしゃったようで、かなり待ってみたのですが、次の用事がありあきらめました。きっとケーアド先生からダメ出しが長引いているにちがいない(笑)
 唯一、村井國夫さんだけお車で早めに出ていらしたのでご挨拶したら、丁寧に車内から挨拶を返してくださいました。


 私の「ハムレット」と生きる日々も小休止です。次は、5月の兵庫公演です。
 ちょっと腑抜けて、目に浮かぶのは、クローディアスさまのお姿…
IMG_0532.jpg

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

橘

5時間弱待っても全く苦にならなかったのに、帰りの新幹線で席が無く、立ったままの40分がこんなに辛いのは何故?
と我ながら可笑しくて
スタンディングオベーションをしながら、様々な場面を思い出してじわっと涙が出てきました
素晴らしい時間に参加できて光栄でした
先日話題になった演出の違いにも気付けて嬉しい
by 橘 (2017-04-29 01:31) 

橘

連投失礼
「銭形平次」の主題歌の件
橋幸夫さんではなく、舟木一夫さんでしたね
タイトルといい、完全に無意識で言っていました
観劇後の余韻(いつものことか?)でボーっとしていたようで
by 橘 (2017-04-29 01:47) 

キュレム

シンプルな分、俳優さんたちの素晴らしさが際立つ素敵な舞台でした。

出待ち、お疲れ様でした。ケアード先生はお話長そうですから…。ダメ出しメモは、一冊ではない気がします(笑)。
終演後に行ったミュシャ展でサラ・ベルナールさん扮する「ハムレット」のポスターがありました。
出待ちは、今後の遠征でリベンジを!幸運をお祈りいたします。
by キュレム (2017-04-30 16:07) 

ポケタン

東京公演が終わって喪失感を味わっていました。
連休で復活、で、また喪失感。これの繰り返しです(笑)
by ポケタン (2017-05-09 12:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ